1. HOME
  2. シンガポール関連情報
  3. シンガポールで人気のお洒落エリアのデンプシーヒル

シンガポールで人気のお洒落エリアのデンプシーヒル

シンガポールで人気のお洒落エリアのデンプシーヒル

 

デンプシーヒルとはホーランドビレッジからタクシーで5分ほどオーチャード方面に行った途中の丘のことです。

 

10数年ほど前まではほんの数件のレストランしかなかったこの場所に今では50件ほどのレストランが営業をしています。

 

森の中の丘に沢山の雰囲気のいいレストランが立ち並んでいます。

ここではオススメのデンプシーヒルのレストランを紹介させていただきます。

 

ジム・トンプソン (Jim Thompson Thai Restaurant and Wine Bar)

 

本格タイ料理が味わえる緑に囲まれた一軒家レストラン

夜になると照明が綺麗でなんとも言えない雰囲気になります。

 

 

 

タイの有名なシルク製品ブランド「ジム・トンプソン」が展開するレストランで、本格的なタイ料理が味わえます。シンガポールのおしゃれエリア、デンプシーヒルの入口にあり周りは緑に囲まれ、とても落ち着いた雰囲気の場所です。緑豊かなテラス席もオススメですが、ジム・トンプソン製品で彩られた豪華な内装の店内席もオススメです。タイのリゾートを訪れたような優雅な雰囲気に思わずうっとり食事もバンコクのレシピをそのままに受け継いでいるので、スパイスの効いた美味しい料理が勢揃い!辛いのが苦手な方でも辛さを調節してくれるので安心です。洗練されたおしゃれな空間で、本場のタイ料理をご賞味下さい!

 

場所 45 Minden Rd, Singapore 

 

 

ピーエスカフェ・ハーディング店 PS.CAFE  at HARDING

 

テラス席がおすすめ!たくさんの緑に囲まれた森カフェで食事やティータイム

 

 

 

 

シンガポール中心部の賑やかさもいいけれど、自然の中でゆっくりしたくなった時は、シンガポールの軽井沢デンプシーヒルへGO!なかでもピーエスカフェ・ハーディング店は、そこだけ時間がゆっくりと流れているように感じさせてくれる、優雅な時間を過ごせる場所。ピーエスカフェは国内に数店舗ありますが、この森の中にひっそりと佇むハーディング店が人気ナンバーワンです。テラス席は目の前に緑が広がり、開放的な空間の中ゆったりと食事やティータイムができますよ。日頃の忙しさを忘れて、少しの間だけのんびり過ごしに行ってみては?

 

場所 28B Harding Road, Singapore

 

 

ヴィラ エンリケ (Villa Enrique)

 

 

 

デンプシーヒルズの中でも、いちばん奥にあるヴィラ エンリケ。観光客では、なかなか探しきれないかも。 

 

うっそうと茂る木々に囲まれたガーデンバーは抜群の雰囲気です。ヴィラ エンリケはシンガポールでも数少ない「本格的スペイン料理」のお店。パスタやパエリアなどが人気メニューです。

 

 

 

 

 

場所  10 Dempsey Rd.

 

 

ザ・ホワイトラビット (The White Rabbit)

 

緑に囲まれた築80年のチャペルで優雅なコース料理を

 

 

 

 

デンプシー・ヒルの古い教会を改装して作られたザ・ホワイト・ラビットは、高い天井とステンドグラスから差し込む光が美しいロマンチックなレストラン。独特のフュージョン料理は、奇抜すぎず、安心感のあるおいしさ。カクテルも人気。街の騒々しさから遠ざかり、不思議の国に飛び込んだような気分になれる空間は、大切な人とゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

 

 

場所 39C Harding Rd, Singapore 249541

 

 

タワンダン マイクロブリューワリー(Tawandang Microbrewery)

 

 

 

 

ドイツビールとタイ料理のお店です。ミニ醸造施設を備え、ドイツ人ビールマスターの指導で作られた 

ビールは、フルーティな味。もちろんオリジナルブランドビールです。 

 

タイ、バンコクで10年以上愛され続けるビアレストランの直営店なので、ソーセージの盛り合わせなどにもチリソースがかかっていて、ビールがどんどん進みます。  

 

 

 

場所 01-01, Block 26 Dempsy Road

 

 

レッドドット・ブリューハウス デンプシー店 (RedDot Brewhouse  Dempsey)

 

 

 

 

醸造から運営まで、すべてがシンガポール人だけのお店です。だからこそシンガポールの気候に合うビールが出来上がったんですね。やはりビールはその地にあったものが最高に美味しいです。日本でのむビールはシンガポールで飲んでもそれほどではありません。

また、お酒だけでなくおつまみやサラダ類も美味!お酒が苦手な人でも大丈夫ですよ。 

 

緑に囲まれた、爽快なビアレストランです。ビールは、併設の醸造所で作られたものだから新鮮です。

 

 01-01, 25A Dempsey Road

 

 

パンプルムース (pamplemousse)

 

 

 

デンプシーヒルのなかでも、やや奥まった場所にあるフレンチの人気店です。アジア系シェフの経営する 

お店で、フレンチですがアジア×フレンチのフュージョン料理という感じすね。 

 

今までたくさんの料理を食べましたがどれも最高に美味しくてハズれはありませんよ!

 

奥に10テーブルほどのあるスペースがある、こじんまりしたお店です。 

 

こじんまりしているところが、お洒落とアットホームが融合して最高な空間を醸し出しています。

 

夜になると耳をすますと聞こえる虫たちの声

 

シンガポールという都市国家の中心部からほど近い森の奥のお洒落な空間です。

 

 

 

場所 01-04, Blk 7 Dempsey Road

 

 

最後に

 

最近オシャレな街として紹介されるデンプシーヒルですが以前まではイギリス陸軍の演習地だったそうです。近くにあるブオナビスタの近くにも昔のイギリス軍の将校らが住んでいた洋風の建物を改築したオシャレなレストランが立ち並びますが、ココデンプシーヒルも同じような歴史を実は隠し持っていたのですね。

シンガポールは昔のことは昔で残っているものは上手く活用するというような文化が根付いている国家なんです。

そんなところがとってもシンガポールっぽい西洋のお洒落を今に伝えるデンプシーヒル!

 

シンガポール関連情報