1. HOME
  2. シンガポール関連情報
  3. 国際線の乗り継ぎも便利なシンガポールチャンギ空港の施設とサービス

国際線の乗り継ぎも便利なシンガポールチャンギ空港の施設とサービス

 

国際線の乗り継ぎも便利なシンガポールチャンギ空港の施設とサービス

        

シンガポールの国際空港としての役割だけではなく、東南アジアとのハブ空港としてもとても重要なチャンギ国際空港。その設備やサービスは、数々の空港ランクでも常にトップに位置づけられ、世界で最も評価の高い空港のひとつとなっております。

そんなチャンギ空港の見どころを徹底的にご紹介します。

 

チャンギ空港に沢山ある庭園

 

空港の中にはテーマガーデンが5ヶ所ありその他にも南国情緒あふれる庭園や緑が所々にあります。

緑豊かなガーデンシティーを政策の一つに掲げるシンガポールにふさわしい国際空港が表現されております。

 

その中で代表される庭園は、ターミナル1の制限エリア内のサボテン庭園、ターミナル2の制限エリア内のヒマワリ庭園、公共エリア内のラン庭園、そしてなんといっても目玉はターミナル3の制限エリア内にあるバタフライガーデン。多種多様な熱帯植物と滝に囲まれ、1000匹以上の蝶が自由に飛びまわる自然豊かな風景が圧巻です。

空港内で1番グリーンを意識して作られたターミナル3では、手荷物受取場にはヤシの木が数多く植えられています。

 

 

 

 

飛行機の乗り継ぎを楽しめる設備とサービス

 

エンターテイメントや設備は素晴らしく、長い乗り継ぎの待ち時間も飽きません。

 

ターミナル1の制限エリアの屋上にはプールもあり、待ち時間に泳ぐこともできるんす。

ターミナル2の制限エリアにはXBOX360PLAYSTATION3XBOX KINECTなどで遊べるゲームコーナーや、映画館がさらに、各ターミナルの制限エリアにフィットネス&スパがあるので、自分のペースで好きなことを楽しむこともできます。

 

そして、5,時間半以上の空き時間があれば、無料で2時間半の市内観光をすることもできるんです。

 

またインターネットアクセスポイントも多数あり、Wi-Fiも使えます。

 

 

ローカルスーパーで地元の生活感あふれる買い物を

 

 

 

各ターミナル毎の公共エリアに、コールドストレージやフェアプライスといったローカルのスーパーが入っております。カヤジャムやチキンライスの素などの、生活感あふれる商品も多数ありますので。

ここでお土産を買うこともおすすめできます。

 

 

シンガポールの地元らしいお土産を買うことも

 

 

 

お土産品として大人気のクッキーなどを取り扱うBengawan Solo。それはデザインも美しく、味も日本人に受け入れやすくて大人気の逸品です。

 

そして、ドリアンを使ったお菓子を販売するDurian Mpire、中国の旧正月などに食べるビーフジャーキーを販売するBEE CHENG HIANGも、シンガポールらしいお店になりです。

 

 

空港内で本場のシンガポール料理を満喫するのも

 

 

 

空港の中には24時間あいているレストランが沢山あり、ゆったりと食事を楽しむことができるのです。

オススメは、ターミナル2のクリスタルジェイド、スープレストラン、ターミナル3のパラダイスダイナスティやディエンシャオアーといった中華料理などです。

 

ターミナル3の地下には、庶民の屋台飯、ホーカーフードを食べられる場所もあります。

そして、ターミナル1のコーヒー&トースト、ターミナル3のヤクン・カヤトーストやトーストボックスなどでカヤトーストを食べることができます。ローカルの雰囲気を食事を通し空港内で味わうこともできるんです。

 

 

子供が楽しめる設備も充実 しています。

 

 

 

各ターミナルエリア・制限エリアともに複数の授乳室の準備もあります。無料で使えるプレイグラウンドも、各ターミナルの制限エリア内にあります。さらに、ターミナル3の地下には、有料のプレイグラウンドもあります。 

 

また、ターミナル2には、授乳室のほか小さな子供のためのプレイエリアや動画の用意されたファミリールームもあります。そして、公共エリアにはなんと高さ12メートルの巨大すべり台もあるんです。子供も大人も飽きずに入られる工夫があちらこちらでなされているチャング空港は間違えなく世界最高レベルのサービスと施設を兼ね合わせております。

 

 

 

 

シンガポール市内への行き方は

タクシーを利用する場合

 

 

 

 

観光客にとって一番便利なタクシー。日本よりもかなりお安く、ぼったくりなど心配はまずありません、安心して利用することができます。各ターミナルの到着ロビーにタクシースタンドがあり便利です。

 

 

MRT地下鉄

 

 

 

ターミナル23からはMRTの駅に直結です。市内まで200円以内約2ドルとかなり安い運賃でご利用頂けます。

 

 

公共 バス

 

 

各ターミナルの地下にはバスの停留所があります。市内まで250円以内2ドル弱とコチラも安く移動できます。

時間は若干かかりますが、地元の人々と混ざり、住宅街などを眺めながらバスに揺られる体験も楽しいものです。

しかし困ったことにバス停の名前がなく場所が分かりにくいので、地理に詳しくない方は地図やバスルート表が必要になります。

 

 

最後 に

 

楽しみとくつろげる空間が盛りだくさんのチャンギ空港。2017年には第4ターミナルも完成予定です。

また、只今、プロジェクト・ジュエル という計画が進むんでおり、今後さらに快適な空港に生まれ変わる予定です。3つのターミナルを結ぶドーム型の施設が完成し、ショップやホテル更にガーデンなども入り、2018年には完成予定となります。

 

チャンギ空港の今後が楽しみで目を離せませんね!

 

 

シンガポール関連情報