1. HOME
  2. スタイリストから髪のアドバイス
  3. ワックスの使い方スタイリングの仕方

ワックスの使い方スタイリングの仕方

ワックスの使い方スタイリングの仕方

 

 

まず、基本としては、ワックスは使いすぎないということのようです。

使いすぎちゃうと無駄にベタベタする元になるので、適量をよく手に伸ばして馴染ませてから髪の毛をいじると良いみたいです。

 

そして、最初に髪の毛にボリューム感を出すように全体的にワックスを馴染ませてから、前髪とかサイドとか細かいところを毛先をつまむようにスタイリングしていくと、上手にまとまっていきます。

こういったコツは分かりづらければ美容室に行ったときに直接美容師さんに聞いてみるとすごく分かりやすいですよ。

 

ワックスを使ってスタイリングをしている方は多いと思いますが、美容師にやってもらうようにうまくいかなくて困っている方も多いと思います。ワックスでのスタイリングの仕方がわからないとただのパサパサなヘアースタイルになって終わりということが多いようですが。そしてすぐにボリュームがなくなり潰れてしまったり、プロはどうやっているのか、気になりますよね。

 

そこで、上手にスタイリングができるようにプロのコツをお教えいたします。

 

まずは基本的にワックスの使う量です。沢山使いすぎると直ぐにスタイリングがぐずれてしまいます。ですから少しずつ数回に分けてつけることをお勧めします。

 

はじめに髪全体のボリュームを出し最終的に細かい部分を指先で摘むように微調整することが大切です。

 

解説だけですとわかりづらい部分もあります。実際に美容院に行った時に聞いてみると更にわかりやすいと思います。

 

スタイリストから髪のアドバイス