1. HOME
  2. スタイリストから髪のアドバイス
  3. プロが教える髪の乾かし方

プロが教える髪の乾かし方

 

ふんわりエレガント前 のコピー

タオルドライした後はすぐにドライヤーで乾かす事が重要です。
でもどうしても

毎回すぐにドライヤーをかけるのは面倒くさい。

などとなる方が多いと思われます、
髪が乾き始めた時から形が付き始めています。
できたら初めからドライヤーでヘアスタイルを整えながら乾かした方がよいでしょう。

シャイニーセミディー前 のコピー 2

根元からドライヤーの風を当てる(根元から乾かす)
まずは根元に風をあてて、
ゆっくりと髪全体を揺すりながら乾かしましょう。そうする事で毛先に程よい熱が当たりダメージケアにもつながります。

毛先を先にドライすると、
毛先が極端に乾燥し『オーバードライ』といい、
とてもまとまりづらい髪になってしまいます。

髪の流れに逆らわないように
前に前に乾かしてください。
ロングスタイルなら下を向いて後頭部からドライヤーを当てるといいでしょう。
コツをお教えします。
ドライヤーを当てやすいのは下からの方が楽なのですが
下からあててしまうとおさまりのきかないヘアスタイルになってしまいます。

重いドライヤーを上に持ち上げるのはとても
大変だと思いますが、
上から下へと風を当ててください。
上から当てることで自然におさまるヘアスタイルが作りやすくなります。
下からですと、
髪にボリュームが出過ぎて、とてもおさまりにくいヘアになってしまいます。

上から風を送る事でおさまりやすいヘアスタイルになります。

また頭頂部からドライヤーの風を送る事で自然にキューティクルもおさまり艶感が増してきます。

スタイリストからのアドバイス