1. HOME
  2. スタイリストから髪のアドバイス
  3. シャンプー前の髪に艶出す秘密

シャンプー前の髪に艶出す秘密

YUKIE

シャンプー前のケアで、大きく髪の状態を変えることができるようです。

トロピカルカール のコピー 2

①肩や首の血行を良くする

肩や首が凝っていると頭皮の血行が良くならず、髪を作る細胞にうまく栄養が届かなくなります。なので、シャンプーをする前に肩や首の凝りをほぐしリラックスさせることが大切です。大きく首を動かし回し両手を高く上げを何度か繰り返す事で凝りが和らぎ血行促進へとつながります。

②ブラッシング

ブラッシングすると、頭皮の血行促進を改善し、毛髪に艶を出すために有効手段といえます。ブラッシングをシャンプーする前にする事で、シャンプー剤では取りきれない頭皮に着いた浮遊物や髪に残ったスタイリング剤を無理なく落とす事が出来ます。

③シャンプー前にしっかり汚れを洗い流す。

大抵はシャンプー前には髪の毛を濡らす事だけで終わらせていると思われますが、髪を濡らすと同時に予洗いを、“かなり“しっかり行うことで汚れをほとんど落とすことができます。また予洗いする事でシャンプーの節約につながりより簡単に泡立つので、皮脂を落とし過ぎずに髪の毛のツヤを保つことができます。

④ホホバオイルまたはスクワランオイル

化粧を落とす時のダブルクレンジングと同じ意味で、シャンプー前に、頭皮全体に髪や頭皮の健康に良いと言われるホホバオイルやスクワランオイルを馴染ませることで、頭皮のべたつきの原因となる皮脂を浮かせて効率良く洗うことができます。しかも、逆にシャンプーによる皮脂のとり過ぎを防止します。

ホホバオイルやスクワランは最近、通販で簡単に購入出来ます。

⑥マッサージ

頭皮の血行促進が促される頭皮マッサージもブラッシング同様にシャンプー前に行うことが有効です。マッサージ方法は両手を大きく広げ耳の上から頭頂部に向けて頭皮をゆっくりと動かしていきます。こうする事で頭頂部の血行が良くなり、健康毛育成へのサポートにつながります。

スタイリストからのアドバイス