スタイリストはじめ


今日はスタイリストのはじめのお話です。

彼はまだ26歳です。

しかし、スタイリストのリーダーです。

最近は色々と多くの仕事を抱え毎日、全力で走っています。

池袋のサロンにて半年間、Art-Noiseの仕事を研究しシンガポールにやって来ました。

今までのスタイリストの中では池袋を経験して入社したのは彼が初めてです。

ですからArt-Noiseの事はシンガポールでは新人でも一番知っているのです。

そして、はじめの一番の得意技はアップスタイルやまとめ髪です。パーティーやお出かけの際にチョットまとめ髪にしてもらうと最高ですよ!!

最近はクレージーカラーなどのカラーリングテクニックを磨いていますが、今後はどんなテクニックもお任せできる最高のスタイリストになること間違えなしです。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

ホランドビレッジ


ホランドビレッジ

夜になるとレストラン、バー、等で活気ある街並みへと昼間との顔とは一新して盛り場と変身するその模様は実に慌ただしいあまりです。

夕方、6時を過ぎますと歩行者天国、ホーランドビレッジの丁度中心部にあるホーカーセンターもビールを飲んで話に話を広げるおじさま方が集まり実に情緒ある風景になります。

バーやレストランが立ち並ぶロロングという地域は生バンドが入ったお店やらで賑わいイタリアン、韓国、鉄鍋、タイ料理、ウエスタン料理、と選り取り見取りのレストランでニギヤーーになります。

上記の画像は昼間のホーランドビレッジですが、全く静かで夕方からの賑やかな雰囲気は一掃されたかのようです。

チャイナタウンの近くにあるクラブストリートもホーランドビレッジに近い雰囲気を持った街並みですが、ホーランドビレッジは古くから欧米、西洋的な雰囲気を更にプラスされた街並みになります。

そんなことから、特に金曜日の夜はシンガポール全土から沢山の方が集まりその様相は異国情緒たっぷりの賑やかな場所として人気エリアとしても有名な場所なんです。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

ショピングセンターとヘアサロン


ショッピングセンター

去年できたてのホーランドビレッジ駅前のショッピングセンター

中にはパン屋さん、銀行、お寿司屋さん、イタリアン料理と沢山のお店が他と並んでいます。

そろそろ、美容院ができてもいい頃かと思いますが中々できる気配はありませんね。

三階に坪数で言えば30坪近くになるテナントが空いていますね。

ここは美容室にはもってこいの物件なのですが、なんせシュッピングセンターは家賃が高くその上に売り上げによってマージンが加わってくるので経営者にとっては上手くいかないかなりの負担になることは間違えないです。

ホーランドビレッジにはかなり多くのヘアサロンが存在しますが、人種によって流行りのサロンが異なるようです。

日系サロンは日本人やシンガポール人に人気があるのですが、韓国系サロンよ言えばシンガポール人の若者の間で人気です。マレーシア系のヘアサロンにはシンガポールの通常の一般層が通う傾向にあるようです。

多種多彩のヘアサロンは色々な使われ方でシンガポールの多種多彩の人種に合わせたサービスが特徴です。美容室に行くからといっても必ずしも日本と同じような感覚で通われている方も少ないことが認められます。

しかし、Art-Noiseは日本人だけではなく多種多彩の人種全ての方々にサービスをさせていただいております。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

オンブレカラー


今日はしばらくの間、シンガポールでも流行っているオンブレカラーのお知らせです。

オンブレというと日本ではまだまだ浸しんでいないネーミングですが、シンガポールや欧米などでは3〜4年ほど前からその流行りは現在まで続いています。

オンブレの特徴は毛先の方にかけて極端に明るくしていきます。状況によっては根元の方にも少し明るめのカラーをしますが殆どは上手に毛先にグラーデーションを入れるように徐々に明るくして色味の色調を合わせていきます。

上記の画像はブリーチで一旦、明るくした上でブラウン系の色味で全体の色調のバランスをとっています。

オンブレとクレイジーカラーの組み合わせをする場合もあります。シンガポールでは赤身系のクレージーカラーとオンブレのセッションが流行っていますが、アッシュ系やブルー系でも色味のバランス次第でよりスタイリッシュに見えるカラーテクニックになります。

今後も目が離せないオンブレとクレイジーカラーの組み合わせですが、これやりたいなんてのがありましたら画像をお持ちください。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

世界一のヘアサロン


世界一のヘアサロンへようこそ!!

世界一のヘアサロン・・・・・

実はArt-Noiseの会社理念は最高にお客様から喜ばれるようになる  です。

この理念が最高に実行されていることが前提に 世界一のヘアサロンとして先に言い切っています。

そうです、最高にお客様から喜ばれるサロンは世界一のサロンですから・・・・

ですから、サービス、テクニック共にこれ以上ないくらいに勉強し前に進んでいきます。

これからその世界一のヘアサロンとして恥じない行動が最も重要です。

今後のArt-Noiseを楽しみに応援お願いします。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

最近のカラーリングの傾向


シンガポールでの最近のカラーリングの傾向は色々ですが、ここではシンガポールでのシンガポール人のカラーリングの特徴をお話いたします。

世界中で最近流行っているオンブレカラーやクレイジーカラー、インナーカラー、バリヤージュ、等、沢山のカラーリングテクニックがありますが、シンガポールではその全てのカラーリングがずっと流行っていて、二、三年ほどの間、ブームになっています。

オンブレは毛先の方に主にブリーチをして特徴を出し、クレイジーカラーは色とりどりのカラーで色彩鮮やかな感じで、インナーカラーは髪の内側にカラーをして表面の髪が風などで揺らいだ時に内部のカラー見え隠れするカラーです。

色々のカラーテクニックでシンガポールの若者はカラーリングを楽しんでいるのが、ここ最近でこのカラーリングの流れが少し変わって来ています。

それはより髪が傷まなく、より自然な色調にカラーリングの流行りが流れています。

そんな中でArt-Noiseではブリーチを使わないクレイジーカラーや新しい考え方のクレージーカラーを研究し開発に現在駆使し挑んでいます。

ここ数ヶ月でナチュラルで髪の傷みが少ないクレージーカラーが誕生しますので皆様楽しみにしていてください。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

SHA


今回はシンガポールでも大人気のArt-Noiseオリジナルシャンプーのお話です。

このシャンプーは日本のArt-Noiseで始まったお客様のために作ったスタッフの自信作です。

拘りはこのシャンプー誕生のための制作の段階から始まりました。

最初の拘りのテーマはずっと使って欲しい!!このテーマに沿って安全性、使い勝手、仕上がり感、シャンプーの泡の質感、などなどに徹底追及から始まりました。

その中でも一番の拘りが質感です。この質感ですがシャンプーであわ立てた時、流す時の、乾かす時、トリートメント後、色々ですが、最終的には乾かした後の質感が一番なんですが、やはり使い勝手も必要なんで、こだわるところは色々になります。

SHAはそんな細かいこだわりも追及し続けて開発された優れものなんです。

ですから、泡立ち感の良さ、流した時のスムーズな指通り、乾かした後の髪の手触り全てが心地いいんです。

内容成分や安全性にこだわるのは当たり前のことなんですが、プラス、質感を細かいところまで考えたプレミアム級のシャンプーを一度、お試しください。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

デジタルパーマなヘアスタイル


デジタルパーマなヘアスタイル

デジタルパーマをかけるとどんな風になるの??

普通のパーマとの違いは??

ほとんどの方がこのような疑問を持っておられると思います。

そこで、こちらではその違いをお話させて頂きます。

デジタルパーマとは濡れている時よりも乾いた時に動きが出るようにかけるパーマです。

通常のパーマはどちらかと言えば乾いた時よりも濡れている時の方が動きが出やすいのです。

それが普段のヘアースタイルにどのように影響するのか??

実は髪が濡れている時に動きが出ても乾いた時に動きが出ないとううまくスタイリングが行かないヘアースタイルがあります。巻き髪風のヘアスタイルがそうです。

通常のパーマは濡れている時に動きがあり乾いた時にパーマの動きがダレるのでそれなりに自然な感じに仕上がります。ですから、ナチュラルな感じに仕上げたい場合には必要です。

しかし、巻き髪風にコテやカーラーを使わずに仕上げるには通常のパーマは髪が乾いた時にカールがダレるので向いていません。ですから必要となるのはデジタルパーマのようなパーマなんです。

近頃、パーマの技術の進化が目まぐるしくなり色々な種類のパーマが誕生しましたが、エアウェーブというものもデジタルパーマに近い仕上がり感になります。

パーマをかけたいけどなかなかどんな風に伝えたらいいかとか、わからない方は1度、Art-Noiseでご相談いただけると良い提案ができると思います。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

ART-NOISEなカラーリング


最近、益々、アセアンではカラーリングが進化し続けています。

ART-NOISEではこの度、カラーリングチームを結成してART-NOISEなカラーをシンガポールより世界に発信することとなりました。

今、流行りのインナーカラー、クレイジーカラー、バリヤージュ、などなどをインスタグラムやFacebookを中心に公開していきます。

そして、最近日本でも少しづつブームが起きているクレージーカラーブーームをシンガポールから発信、逆輸入していきます。

最近では日本でも少しづつカラーリングに興味を持ったお客様が増えているのですが、まだまだなのが正直なところです。そこでART-NOISEでは既に人気の国から発信することにしました。

もう来始めているのですが、どんどん魅力的なカラーを発信していきますのでインンスタグラムなどを注意深く見て頂けると嬉しいあまりです。

そして、やってみたいなーーと感じたら、どしどし、ご連絡ください。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ

トリートメント研修会


今回、ご紹介するのがトリートメントの研修の事です。

実は色々な研修や勉強会を定期的に行なっています。

今回はその中でも、以前行ったケラチントリートメントの講習の事をすこーしだけお知らせします。

よく、ケラチンと聞く方も多いはずですが、ケラチンとは髪の毛にはとっても必要な成分なんです。このケラチンがないと髪の毛の存在すらなくなるかもしれません。それくらい髪のとってケラチンは必要なんです。

今回の講習会で紹介されたケラチンはその中でも、人間と髪から取れたケラチン、水鳥の羽から取れたケラチンのお話です。

まず人の毛から取れたケラチンはやはり人間の髪に一番近いので髪に必要な成分が沢山含まれています。ですから、トリートメント後には髪にハリが出て修復感が感じられます。

そして、通常では羊の毛から取れたケラチンが一番使われているのですが、人の髪と比べ粒子の大きさがかなり大きく髪の内部には入りづらく入ってもごわつき感が出てしまいます。

そこで、今回は水鳥の羽から抽出された粒子のとても細かい手触りもとっても軟らかになるケラチンを使用、厳密に言えば羊のケラチンも多少は使用されるのですが、人間ケラチン、水鳥の羽のケラチン、羊毛ケラチンの良いところをそれぞれ取っていけばかなり良い質感維持ができるケラチントリートメントになるという事が実証された講習会でした。

髪を金髪にブリーチを使った髪にでもツヤ感がで、お家でのケアも必要ですが、そんな方でもトリートメント効果が4週間持続しています。

Art-Noiseではプレミアムケラチントリートメントとして一年前くらいからこのトリートメントを実施しています。パーマや縮毛矯正と一緒にする事ができるので、多くの方にご利用いただけております。

髪の傷みにお困りの方は是非とも一度お試し頂ければと思います。

シンガポールの美容院や美容室はヘアサロンArt-Noise

メニュー
・アクアストレート(縮毛矯正)
・ヘアカラー
・デジタルクリープパーマ
・シフォンパーマ
・ニュートリションヘッドスパ
・デトックストリートメント
・ヘアーカット
・トリプルケラチントリートメント
・SHAスパークリングスパ
料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ


料金と他のメニューのご紹介!どうぞこちらをクリックしてください。→コチラ